虫の知らせ

#154 / 浜中町 竜王殿

浜中町 竜王殿

住所
厚岸郡浜中町榊町73
緯度、経度
43.126633, 145.113115
※あくまで目安であり正確な情報ではない場合がありますのでご注意ください
由来

榊町に入ってすぐに、明治十九年(一八八六)創建された法華寺と、それより数年古い曹渓寺、明治初年頃創建の金比羅神社が並び、このすぐ前に竜神を祠る竜王殿がある。竜王殿は曹渓寺境内にあるのだが、一見してこれらの寺院や神社には垣もなく、判別がつき難い。竜王殿は文久年間(一八六一-一八六三)には、榊町と霧多布の間の海岸沿いにあったものを、後代に現在地に移転したもので、この地区では最古のものである。

「蝦夷地場所請負人 山田文右衛門家の活躍とその歴史的背景」
参考資料・情報など
「蝦夷地場所請負人 山田文右衛門家の活躍とその歴史的背景」
ロバート G.フラーシェム・ヨシコ N.フラーシェム「蝦夷地場所請負人 山田文右衛門家の活躍とその歴史的背景」1994 北海道出版企画センター
現地確認状況
未確認
その他
-----
更新履歴
2017/05/09 記載
GoogleMapで場所を表示