虫の知らせ

#002 / 真簾沼 龍神観音像

札幌市南区 空沼岳中腹に佇む真簾沼(まみすぬま)にある像。

住所
札幌市南区簾舞 真簾沼
緯度、経度
42.875925, 141.245637
※あくまで目安であり正確な情報ではない場合がありますのでご注意ください
由来

(調査中)

真駒内龍神観音像と関連深い

参考資料・情報など
札幌市南区 Webサイト
竜神塚
道新りんご新聞
道新りんご新聞
「札幌市豊平外四箇村聯合用水組合沿革誌」
福嶋利雄「札幌市豊平外四箇村聯合用水組合沿革誌」1943 札幌市豊平外四箇村聯合用水組合
平岸百拾年
澤田 誠一「平岸百拾年」 1981平岸百十年記念協賛会
さなぶり
東裏親交会「さなぶり」1980楡書房
現地確認状況
未確認
その他

空沼岳にはいくつもの沼が点在している水源豊かな山です。 空沼岳の登山道の少し高い湖岸の傍らに、気がつかずに通り過ぎる人も少なくないほどひっそりと静かに佇んでいます。 祠もなく雨ざらしの状態でそこにあり、立てかけてある看板の文字もほとんど読めないほどに劣化しています。

像から真簾沼を見下ろすと、木立の間から静謐な沼を眺めることができます。 季節によってその表情は様変わりします。初冬の、これから雪に埋もれる前の透き通った眺めが今も目に焼きついています。 真簾沼には、かつて御神体を運び雨乞いが行われた歴史があります。 その場所に立つと、人々の眼差しの先にあった祈りを垣間見ることができるように感じます。

更新履歴
2016/10/01 記載
GoogleMapで場所を表示