虫の知らせ

#139 / 八雲町 竜神堂(後の遊国寺)

八雲町 竜神堂(後の遊国寺)

住所
明治21年遊楽部に竜神堂が創設され、同26年遊国寺になった
緯度、経度
42.258277, 140.268662
※あくまで目安であり正確な情報ではない場合がありますのでご注意ください
由来

遊国寺

 曹洞宗遊国寺は、明治21年(1888)遊楽部浜(内浦町)に吉岡宗関が、山形県の善宝寺竜王堂に勧請して一宇を建立し、武田喆堂を開山として竜神堂と称したのにはじまる。海上の安全と水産豊漁を祈願し、その信者は、遠く戸井・汐首海岸から寿都・歌棄の海岸まで及んでいたという。

デジタル八雲・熊石町史 第13編 宗教
参考資料・情報など
デジタル八雲・熊石町史
デジタル八雲・熊石町史 第13編 宗教
現地確認状況
未確認
その他
-----
更新履歴
2016/12/22 記載
GoogleMapで場所を表示